14691円 美津和タイガー(mitsuwa-tiger) 少年軟式用バット バット iota ハイパーウィップダブルレイヤー 76cm/560g MT7HRB12-212-76 (キッズ) スポーツ・アウトドア 野球・ソフトボール バット キッズ・ジュニア用バット 14691円 美津和タイガー(mitsuwa-tiger) 少年軟式用バット バット iota ハイパーウィップダブルレイヤー 76cm/560g MT7HRB12-212-76 (キッズ) スポーツ・アウトドア 野球・ソフトボール バット キッズ・ジュニア用バット 美津和タイガー mitsuwa-tiger 少年軟式用バット バット iota 76cm ハイパーウィップダブルレイヤー 560g プレゼント MT7HRB12-212-76 キッズ www.sajkaska.rs,ハイパーウィップダブルレイヤー,スポーツ・アウトドア , 野球・ソフトボール , バット , キッズ・ジュニア用バット,バット,/ephebos157764.html,少年軟式用バット,MT7HRB12-212-76,14691円,76cm/560g,美津和タイガー(mitsuwa-tiger),(キッズ),iota 美津和タイガー mitsuwa-tiger 少年軟式用バット バット iota 76cm ハイパーウィップダブルレイヤー 560g プレゼント MT7HRB12-212-76 キッズ www.sajkaska.rs,ハイパーウィップダブルレイヤー,スポーツ・アウトドア , 野球・ソフトボール , バット , キッズ・ジュニア用バット,バット,/ephebos157764.html,少年軟式用バット,MT7HRB12-212-76,14691円,76cm/560g,美津和タイガー(mitsuwa-tiger),(キッズ),iota

美津和タイガー mitsuwa-tiger 少年軟式用バット バット iota 76cm ハイパーウィップダブルレイヤー 560g プレゼント MT7HRB12-212-76 キッズ 宅配便送料無料

美津和タイガー(mitsuwa-tiger) 少年軟式用バット バット iota ハイパーウィップダブルレイヤー 76cm/560g MT7HRB12-212-76 (キッズ)

14691円

美津和タイガー(mitsuwa-tiger) 少年軟式用バット バット iota ハイパーウィップダブルレイヤー 76cm/560g MT7HRB12-212-76 (キッズ)







【美津和タイガー】【MITSUWA TIGER】【軟式用バット】【Junior】【ジュニア】【じゅにあ】【子供】【JR】【xmas19_sport】【xmas19】【SLSL】 0513ssx10cpn【野球】【BASEBALL】【少年野球】【野球用品】【軟式野球】【野球グッズ】【ベースボールグッズ】【野球バット】【軟式用バット】【軟式バット】【バット】【Junior】【Kids】【ジュニア】【キッズ】【じゅにあ】【きっず】【子供】【少年用】【JR】【ssx_15】【point_p20】【aff2008】 aff2009sp【aff2009】【ssxrktnp10】【ssxyp15】【ssxhntnp10】【mitsuwafair2104】【bbmm2110w】【MT7HRB12】【スーパースポーツゼビオ】【ゼビオ】【Super Sports XEBIO】【knh】

●素材:ポリウレタン/カーボン
●少年軟式用
●トップパランス
●軟式バットでは初となる「PU二重層構造」が大好評を得た軟式バット「イオタ ダブルレイヤー」が更に進化!美津和タイガーの象徴「J-rip」「HyperWhipヘッド」を採用することで、振り抜き易さも大幅に向上!
●反発力が異なるPU材重ね、二重層構造とすることで、『約16mm』のPU厚を実現。バット打球部のPU比重が増す(厚さを増す)事で、インパクト時のバット変形率が大きくなり、ボールの変形を抑える。
●中国製

※一部商品において弊社カラー表記がメーカーカラー表記と異なる場合がございます。
※ブラウザやお使いのモニター環境により、掲載画像と実際の商品の色味が若干異なる場合があります。
掲載の価格・製品のパッケージ・デザイン・仕様について、予告なく変更することがあります。あらかじめご了承ください。
イーストン美津和タイガーフェア



野球メンテナンス用品

美津和タイガー(mitsuwa-tiger) 少年軟式用バット バット iota ハイパーウィップダブルレイヤー 76cm/560g MT7HRB12-212-76 (キッズ)

P+D MAGAZINEは書店での本との偶然の出会いを、WEB上でも提供するサイトです。
書店で偶然読みたい本を見つけるように、P+D MAGAZINEで素敵な本との出会いを体験してみてください。

△ 本との偶然の出会いをWEB上でも | P+D MAGAZINE TOPへ